絶対痩せるモン

10代・20代の為の絶対痩せるダイエットサイトです!

知らないと顔が大変なことに!ボニックで顔痩せしてはいけない理由

      2017/10/11

私は毎日両太ももに5分間押し当て続けていたら、2週間で細くなれました♪

 

ボニックで顔痩せできる?

部分痩せに効果大と人気のボニック

お腹や腕、太ももやふくらはぎなど体の気になる部分に専用のジェルを塗って5分間押し当て続けると超音波とEMSパワーで筋肉を刺激して痩せれる。

 

ピンポイントに痩せれるという点で、すごく嬉しいアイテム!

となると気になる事が出てきますよね。

 

ボニックって顔に当てたら顔痩せもできるんじゃ?』と思うはず。

 

ボニックは顔に使ってはいけません

ここで声を大にして言いたい事があります。

ボニックの顔への使用はやめてください!!

 

というのもボニックて顔に対して使う部分痩せアイテムじゃないからなんです。

顔の皮膚は体の皮膚に比べて薄いので使うと肌も荒れますし、メーカーも使用しないよう書いてる程ですから。

 

その他の理由からもボニックは顔痩せに向いていないんです。

 

ボニックを顔に使ってはいけない理由

たしかにボニックは部分痩せに効果大です。

 

ですが、顔と体では皮膚やお肉など作りが違います。

勝手が違うものに対して使用するべきではないんです。

 

ボニックの公式サイトにもあるのですが、使ってはいけない部分というのが存在します。

 

眼球部分(上まぶた)、耳、喉仏周辺は使用しないよう書かれています。

この部分じゃないんだから、ほっぺたに使えるのでは?

というとそうではありません。

 

顔と体では皮膚の作りが違う、だから使用してはいけないんです

顔全体って体に比べて皮膚が薄くできているんですよ。

体を洗う事に置き換えるとイメージしやすいです。

 

体ってボディタオルとかでゴシゴシと洗いますけど、顔って同じ力で同じようにゴシゴシ洗いませんよね?

そんな事をしたら顔の肌がめちゃめちゃ荒れてしまいますから。

 

それと同じで、ボニックも体には使えるけど顔には使えないというわけなんです。

顔の皮膚が体の皮膚と同じ厚みの人っていないでしょうしね。

 

部分痩せで綺麗になろうとしているのに、顔に使って荒れてしまっては何の意味もありません。

 

ボニックではなく、専用ジェルのお陰で肌ツヤが良くなる

口コミサイトでボニックを顔に使った結果、肌にツヤが出たという内容を見かけます。

ですが、個人的にはこれはボニック専用のジェルのおかげかと思います。

 

というのも、ボニック専用のジェルには、水、シモツケソウエキス、ヒアルロン酸Na、セイヨウキヅタエキス、水溶性コラーゲン等の成分が含まれています。

 

他にも様々な成分が含まれているわけですが、例えばセイヨウキヅタエキスの場合は血行促進効果や肌を日締めてくれる効果があります。

 

ヒアルロン酸なんかはお肌に良いイメージがある通りです。

 

シモツケソウエキスには肌荒れ防止効果がありますし、肌を綺麗にしてくれる効果のある成分が多く含まれているジェルなんです。

 

ボニックはオススメ!そして正しく使った方が絶対に良い

ボニック本体の超音波効果とEMSパワーの効果で筋肉を刺激するのはもちろんの事、体に使うジェルからも綺麗になれるのでボニックはオススメです!!

 

しかし、ボニックを顔に使うのは本当にやめてください。

 

ジェルを肌に塗り込むのはいいかもしれませんが、どうせなら専用ジェルなのでボニックと一緒に首から下の部分に対して使った方が絶対良いです。

 

「なんとかボニックを使って顔痩せできないかな」と思われたアナタ。

方法があるにはあるので、書いた記事をご紹介!

こちらから読んでみてください↓

ボニックで顔痩せ

 

 

私は毎日両太ももに5分間押し当て続けていたら、2週間で細くなれました♪

 - ダイエット体験談