絶対痩せるモン

10代・20代の為の絶対痩せるダイエットサイトです!

マジカルスムージー作り方!牛乳やヨーグルト、他にもアレンジ色々

      2017/08/28

マジカルスムージーの作り方

ダイエット、美容、健康に効果的な粉末状のスムージーであるマジカルスムージー。

 

女性にとって嬉しい3拍子が揃っていますが、そんなマジカルスムージーの作り方について今回はご紹介。

 

とっても簡単なのも、マジカルスムージーの良さなんです。

 

マジカルスムージーはこうやって作ります。

マジカルスムージーの作り方はとっても簡単です♪

コップにスティック1本分のマジカルスムージーを出します。

 

スタンダードな作り方として、水を使います。

水はお好みの量でいいんですが、目安としては180ccほど。

あとは軽く混ぜるだけです。

 

だいたい20回ぐらい混ぜればできあがります。

ものすごく簡単ですよね!忙しくてもささっとできちゃいます♪

 

時間が無い時、面倒な時にここまで手軽だとすごく助かります。

 

スティック1本分が1食分の量なのでわかりやすいですし、1杯分のカロリーは16.4キロカロリーなんです。

 

水以外でマジカルスムージーを作ってアレンジ

マジカルスムージーは水で作るのがスタンダードですが、もちろん別のもので作ってもOK!

味の変化が付けれるので、『水で作った味に飽きたなぁ』となっても安心です。

 

 牛乳で作るマジカルスムージー

マジカルスムージーにはグルコマンナンという成分が含まれていて、水分とあわさると膨らむという性質があります。

この働きがお腹の中で起きるので、満腹感が得やすいです。

 

しかし、味を変えたい時やもう少し満腹感を得たいと思った場合は牛乳で作るのがオススメ。

 

牛乳のまろやかな味わいがプラスされるのはもちろんの事、水に比べてサラッとしていないので、飲みごたえが増しますので満腹感が増します。

 

水で作る時と作り方は同じなので、特別な事をする必要はありません。

 

 ヨーグルトで作るマジカルスムージー

ヨーグルトでマジカルスムージーを作るのもオススメです。

 

マジカルスムージーは甘さがしっかりありますので、ヨーグルトにかけて食べても美味しいんです。

 

いちごソースをかけていちごヨーグルトみたいに食べるようなイメージです。

 

飲むのに飽きたという時、何かデザートが食べたいなと思った時なんかはこのヨーグルトとマジカルスムージーの組み合わせが良いです。

 

先ほどののグルコマンナンの膨らむ性質も、ヨーグルトで作った場合も同じようにでますし、牛乳よりも満腹感も得やすいです。

 

他にもアレンジ色々

他にもアレンジは色々できます。

例えばパンケーキを作っている途中に混ぜて焼けばマジカルスムージー入りパンケーキに。

 

ピーチジュースやパイナップルジュースで作ってフルーツジュースに。

 

という具合にアレンジ方法は様々です。

 

マジカルスムージーはマンゴー味で甘みがあるので、たいていの物にあうと思います。

 

ですが!混ぜて作る際にはくれぐれも混ぜる物のカロリーを気にしてください。

 

いくら低カロリーなマジカルスムージーといえど、高カロリーなジュースやヨーグルトに混ぜて作っては意味がありませんからね。

 

マジカルスムージー

 - 10代のダイエット, 20代のダイエット, 10代のダイエット方法, 20代のダイエット方法